最初のページ 犬山さくら保育園 赤ちゃんの家さくらんぼ 犬山福祉会 情報開示 今までのお知らせ 関係者のみ 管理

  お知らせ


保育園だより 犬山さくら保育園  17/02/06(月)09:26  
昨日は節分。さくら保育園の裏山にも鬼がやって来ました。鬼が手に持ってるのは、2歳児の子どもたちがクリスマスの時にサンタさんからもらったモンキーセンター行きのメダルです。なんとかして取り返そう!と2歳児さんたちが頑張りました。
ワッハッハと笑えば大丈夫
鬼はそと〜〜の歌を歌えば大丈夫
豆を投げたら大丈夫
みんなで本当に頑張りました。
子どもたちの元気なうたごえと、豆にやられた鬼は、ごめんなさい〜〜と謝って、メダルを子どもたちに返しました。
一人ひとり握手して最後は仲直り。鬼も子どもたちと仲良くしたかったのかもね。
ここからは子どもたちにはナイショの話(*^_^*)
今年の鬼は園長でした。
鬼から見た子どもたちはこれまた愛おしい。握手しながら、「手 あったかい〜」とつぶやいたり、「もう、悪いことしたらいかんよ」「メダルが欲しかったの?メダルが欲しいときは、カーシーテーって言えばいいんだよ。ね、わかった?」などなど。鬼の目をじーっと見つめる子、目はそらしちゃうけどそっと握手の手を差し出す子、握手はイヤだけどタッチや、バイバイをした子、その子のやり方で鬼と向かいあった節分の1日でした。

保育園だより 犬山さくら保育園  17/01/16(月)09:17  
1/15日は雪の中になりましたが、犬山さくら保育園父母と職員の会と、犬山さくら・さくらんぼ後援会の総会と交流会を行いました。
参加者みんなで50周年の時に発表した「さくら さいたよ」のスライドショーを観て、さくら職員による平和コンサートも行いました。
♬世界中のこどもたちが
♬青い空は
♬私のこどもたちへ
♬ハッピーバースデー
の4曲を披露。
こどもたちがたっぷり遊び、いっぱい食べて、ぐっすり眠る。そしてまた明日も一緒に遊ぼうねと言い合える。そんな当たり前のこどもらしい生活を送るために一番大事なことが、戦争のない平和な世の中だと思います。そんな平和をこどもたちへ残していくのは私たち大人の責任だなぁといつも職員たちと確認しあっています。
そんな思いが少しずつでも伝わればいいなと思います。
昼食交流会では、その場で結成された劇団お父ちゃんズによる即興桃太郎劇が披露されました。
MCを務めてくださったのは、さくら歴かれこれ25年の新後援会長。劇団員は現役お父ちゃんたちです。
子どもたちも思わず身を乗り出して見るほどに、大盛り上がりでした。
「子どもも親も職員もみんなで楽しくつながって、次の50年へ」そんなスローガンにぴったりな一日になりました。

保育園だより 犬山さくら保育園  17/01/04(水)09:32  
あけましておめでとうございます

2017年の年賀状。
カットは吉原さち丸さんが書いてくださいました。

保育園だより 犬山さくら保育園  16/12/22(木)11:39  
さくらにサンタさんがやってきた

今日は犬山さくら保育園のクリスマス会でした。
2歳児の子どもたちが山からサンタさんを連れてきてくれました。
サンタさんと楽しい質問コーナーや、手遊び披露で交流した後はお待ちかねのプレゼントと記念撮影。0.1歳でサンタさんが怖くなって泣けちゃうお友達はまた来年ということにして、めろん、りんごの大っきいお友達が記念撮影しました。
給食室からのプレゼントはクリスマスランチメニュー。
よーく見ると、サンタさんの顔みんな違うのです。
こんな遊び心のある給食室ってステキ!
とても楽しい1日になりました。

保育園だより 犬山さくら保育園  16/12/16(金)15:43  
今日は12月の誕生会でした。
保育士たちの出し物は「おおきなかぶ」の劇。小さな赤ちゃんたちから3歳になった子どもたちまで、食い入るように見つめていました。終わりの時には「えーっ もっと見たい」とアンコールを求める声が上がったほど(*^_^*)
そして、誕生会の特別おやつはクリスマスケーキです。
うちの栄養士さんが心を込めてクラスに一つずつ作ってくれました。
土台は抹茶蒸しパン、米粉で作っているのでアレルギーっ子も安心です。たっぷりの豆乳クリームに周りを彩るいちごサンタさん。
みんなの笑顔が溢れそうです。
給食室さんありがとう〜〜。

保育園だより 犬山さくら保育園  16/10/17(月)09:14  
お天気にも恵まれ、大盛況のうちにバザー終了しました。
懐かしいOBの方々の訪問も、うれしいバザーの1日です。
犬山さくら保育園父母と職員の会主催のこのバザー。保育園が始まった頃からずっと続いています。
職員達も父母の皆さんも、昨日からの二日間、朝早くから準備にお店番に、後片付けに、忙しくて大変だけど、一緒に過ごして交流できるいい機会にもなっているのかなーと思っています。
バザーの収益は父母と職員の会で相談しながら、子ども達の為に使えるといいなぁと思います。
バザーに来てくださった皆さん、ありがとうございました。
バザーの運営のために保育協力をしてくださった皆さん、昨日からの参加者の父母と職員の皆さん、そして、一大イベントの運営を頑張ってくださったバザー委員の皆さん、本当にお疲れ様でした。

[0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38]