最初のページ 犬山さくら保育園 赤ちゃんの家さくらんぼ 犬山福祉会 情報開示 今までのお知らせ 関係者のみ 管理

  お知らせ


秋の実り 犬山さくら保育園  08/10/07(火)10:53  
保育園の日よけ棚には、アケビの実が鈴なりです。先日、今年初めて収穫して、子どもたちと食べました。早くしないと鳥たちにねらわれてしまうけれど、もう少し熟してから、と食べ頃を見極めて、秋の恵みをいただきました。まだしばらくは楽しめそうです。鳥たちにも少しはおすそわけしないといけませんね。

もうすぐうんどうかい 犬山さくら保育園  08/10/04(土)11:23  
もうすぐ、さくら保育園のちびっこうんどうかいです。
昨日は、みんなで、予行練習をしました。写真は、くじら組のかけっこの様子です。その他、くじら組のイルカジャンプや、きんぎょ組のやまのぼりや、、そこにいるだけでかわいいめだか組の赤ちゃんたちの姿など、見所いっぱいのうんどうかいです。普段保育園で、楽しんでいることを見てもらいながら、一人ひとりの子どもたちの、成長している姿を皆さんに見ていただきたいなと思っています。
2部は、父母と職員の会主催の親子うんどうかいです。今年はどんな応援合戦が繰り広げられるのでしょう。こちらも楽しみです。

10月の園だより 犬山さくら保育園  08/10/02(木)16:56  
朝夕めっきり涼しくなり、一気に秋らしい気候になってきました。
園庭では、赤とんぼや、バッタなどの虫たちを追いかける子どもたちの歓声が聞こえてきます。
11日には、ちびっこうんどうかいも開催されます。子ども達も運動会を楽しみにしながら、毎日元気に過ごしています。
ちびっこうんどうかいが終わると、散歩の季節です。28日には、遠足も予定しています。子ども達が散歩へ出かける裏山は、もうすぐ実りの秋を迎えます。
毎年、散歩から帰ってくる子どもたちは、手にいっぱいのどんぐりを握りしめて持ち帰り、園庭のあちこちにもどんぐりがあふれます。
今年も、いいもの探しの探索は、子どもたちの心と体を大きくさせてくれることでしょう。写真は「むべ」です。

畑だより 犬山さくら保育園  08/10/02(木)16:43  
毎年夏野菜とさつま芋を植えるだけでしたが、今年は冬野菜も植えてみようと思います。キャベツとブロッコリーを植えます。(できれば大根の種も少し蒔きたいと思っていますが・・・)

10月の給食だより 犬山さくら保育園  08/10/02(木)16:41  
「暑さ寒さも彼岸まで」と、昔から言われてきましたが本当にそうですね。
お彼岸が過ぎて急に寒くなりました。季節が変わるときに一番体調を崩しやすいので、睡眠、栄養をしっかりとって体を休めてください。
これからが秋本番。秋と言えば食欲の秋です。魚、きのこ、野菜などがおいしくなります。中でも一番は、やはりさんまではないでしょうか。塩焼きは最高ですね。
魚は骨があるので、食べるのが苦手という人も多いようですが、保育園では骨がついたまま給食に出しています。
一歳児は保育士が全部取ります。二歳児は、大きな骨は保育士が取りますが、小さい骨は自分たちで食べながら出しています。何度も食べる事で上手になります。保育園の子どもたちはみんな魚が大好きです。家庭でもお休みの時には、是非旬の魚を焼いて、子どもと一緒に食べてみてはいかがですか。

今日の給食 さつまいもごはん さばの照りやき 切り干し大根の煮物 さといもと油揚げのみそ汁
おやつ りんごとチーズのケーキ くだもの

9月14日はお月見 犬山さくら保育園  08/09/12(金)17:08  
9月14日(日)は、お月見の日です。保育園では12日の午後のおやつにお月見団子を食べました。簡単なお月見団子の作り方です。お休みの日には子どもと一緒におやつ作りをしてみてはいかがですか。
材料(一人分)上新粉15 白玉粉10 砂糖3 きな粉3
作り方 
1 上新粉、白玉粉、砂糖を合わせて水を少しずつ加え、耳たぶくらいの軟らかさにする。 
2 たっぷりのお湯で、一口くらいにまるめでゆでる。うきあがったら冷水にとりザルにあげる。
3 団子をきな粉にからめて、出来上がり。

[0] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26] [27] [28] [29] [30] [31] [32] [33] [34] [35] [36] [37] [38]