最初のページ 犬山さくら保育園 赤ちゃんの家さくらんぼ 犬山福祉会 情報開示 今までのお知らせ 関係者のみ 管理


2008/04/18ホームページ開始

犬山さくら保育園・赤ちゃんの家さくらんぼ

愛知県犬山市大字犬山勧行洞22−5 電話 0568-61-0814


Facebook ページはこちらです。

法人職員募集中 平成31年度 <正規職員> 追加募集
  募集要項をごらんください。
・ H31法人職員募集要項ver2.pdf
・ 法人リーフレット.pdf
・ 履歴書.pdf
・ 原稿用紙.pdf
・ 配属希望.pdf

パート職員募集中
  赤ちゃんの家さくらんぼ 保育士又は看護師 15:00-20:30 週4日程度


  ☆応募を検討されている方は下記にお問い合わせください

    担当:岩田、栗原 0568-65-0989(受付時間 10:00-17:00)

保育園の入園相談受付中!


一時保育について

 犬山さくら保育園一時保育室『ぶどうルーム』では、以下の事由で、家庭での保育が困難な0歳児(生後57日目)〜2歳児(2016年4月1日現在満2歳)までのお子さんの保育をしています。
 一時保育室の利用には、事前の登録と予約が必要です。1日の定員は、おおむね6〜7人です。

《一時保育登録の事由について》
1.保護者の労働、通院、通学、看護などで、家庭での保育が困難
2.保護者や親族などの傷病、冠婚葬祭、その他緊急一時的に保育を必要とする
3.保護者のリフレッシュなど、1,2以外の事由により保育を必要とする

《登録の際に用意していただくもの》
一時保育を利用する前に電話連絡の上、一度保育園にお越しください。
★母子健康手帳
★健康保険証
一時保育登録申し込み書.pdf
一時保育予約表.pdf


保育園だより 犬山さくら保育園  18/10/12(金)11:23  
いよいよ、「さくら虹色まつり」父母と職員の会バザーが10月14日日曜に開催されます。
縁日の工作コーナーでは、さくらんぼオーナメントと、空き瓶使ったアニマル瓶を作ります。大人の方にぜひおススメです。
当日参加で作れます。
ぜひ、遊びに来てください。
待ってまーす。

保育園だより 犬山さくら保育園  18/09/25(火)15:55  
今年も犬山さくら保育園父母と職員の会が、さくら虹色まつりを開催します。10月14日(日)です。
リサイクルコーナーを今年はお休みし、子ども縁日コーナーや、マルシェコーナーを充実させ、皆さんのお越しをお待ちしています。
大人になった卒園児の皆さん、懐かしの保母さんが後援会テントで待ってますよ〜〜。
遊びに来てくださいね。

保育園だより 犬山さくら保育園  18/07/09(月)08:59  
7月7日は犬山さくら保育園も七夕会。外は雨が降っていますが、園内ではキレイなグロッケンの音色に誘われ、織姫さまと彦星さまも遊びに来てくれました。
お昼は給食室が頑張りました(^^)
素敵な七夕そうめんと、鮭の七夕ホイル焼き。「ちいさいなかま」に載っていたメニューにしました。
そうめんの盛り付けは天の川をイメージしました。可愛い盛り付けで食べてしまうのがもったいないくらい。子どもたちにも保育士たちにも笑顔があふれた給食の時間でした。
季節の行事のたびに、楽しい給食を考えてくれるチーム調理室の職員達に感謝です。

保育園だより 犬山さくら保育園  18/07/02(月)08:33  
7/1日は犬山さくら🌸さくらんぼ後援会BBQでした。
犬山さくら保育園が出来た頃の大先輩OBから、この春卒園したばかりのOB、現役さくらっ子家族と、保育園職員や、さくらんぼ職員、キルシェハイム職員まで、総勢80人ほどが大集合。
美味しく楽しく交流しました。
世代を超えてつながりました。
子どもたちは宝さがしも楽しみました。
楽しかったね〜〜。

保育園だより 犬山さくら保育園  18/06/27(水)15:52  
6月22日は6月の誕生日会でした。
今月は11人のさくらっ子達がお誕生日を祝ってもらいましたよ。
誕生日会のお楽しみは誕生会の特別おやつ(^^)
今日はあじさいゼリーでした。
キラキラしてケーキ屋さんみたいでした。
お迎え時間には展示食の前でお母さん達に「みてみてー」「おいしかった」と嬉しそうに報告している子ども達の笑顔がキラキラしていました。

保育園だより 犬山さくら保育園  18/05/02(水)13:14  
こどもの日の行事食です。
みんな大好きなハンバーグが可愛いこいのぼりになりました。
給食室チームが子ども達に楽しい給食を〜〜とアイデア出しあって作ってくれました。
保育園のこいのぼりも🎏元気に泳いでいます。
子どもたちが平和な世の中で健やかに育ちますように。

 

  1. わたしたちは、地域住民や、行政の機関と連携して、子どもたちの人権と最善の利益を守り、社会保障制度の拡充に努めます。

  2. わたしたちは、利用者から信頼される自主的・民主的な施設の運営を目指し、発展させます。

  3. わたしたちは、この事業にたずさわる職員集団が労働者としての自信と誇りを持って働けるように学習し、職場の労働条件の改善をします。

  4. わたしたちは、生命と暮らしを守るために戦争に反対し、平和な社会の構築をめざします。

TOPへもどる